千葉、栄町まちづくり社会実験推進協議会
栄町とは?
まちづくり社会実験の募集
栄町まちづくり社会実験推進協議会とは?
栄町ってどんなとこ?
協議会資料
新聞等掲載記事
リンク

■歴史

・明治27年、現在の市民会館あたりに千葉駅が開業し、明治44年に県庁舎完成を記念して、国鉄千葉駅前の要橋から現在の中央公園まで栄町通り(現ハミングロード)が作られ、沿道に商店が立ちはじめました。
・昭和38年、戦災復興都市計画により、旧千葉駅が現在の千葉駅の位置へ移転し、その後、県下一の歓楽街を形成することとなりました。

■現況

・栄町は非常に便利な位置にあるまちですが、バブルの崩壊後、ホテルの廃業や映画館、店舗などの閉店などにより、急激に力を失ってきました。
・建物としてりようされなくなった土地は、現在時間貸しの駐車場として利用されているほか、廃屋も残っており、人が集まる魅力のあるまちにはなっていません。
栄町マップ
 >>詳細マップ
ハミングロードの現状 駐車場 韓国総合スーパー
トップページへ